イベントを読み込み中

« All イベント

  • このイベントは終了しました。

Kid Massive , KEFIR , DJ Arima

4/20 @ 9:00 PM - 4/21 @ 9:00 PM

イベント ナビゲーション

【DJ KEFIR】
DMC Russia 1998優勝。ロシアのトップDJ ランキングでは最高6位にランクインする実績を持つ。
国内では「ダンスシーンの父」と称される伝説的なDJ/プロデューサー。DJとしてのキャリアは20年を超える。
ヒップホップアーティスト・DJからキャリアをスタートさせたケフィールだが、ハウスミュージックと出会ってからは、ハウスDJに転身。
現在は、Radio Recordという、ロシアで初のダンス・ミュージック専門のFMラジオ局に所属する傍ら、クラブDJとしても活躍している。大きなダンスイベントは全てRadio Recordが取り仕切っており、世界中の有名DJとのつながりも深い。ケフィールは、過去に、リスナーが何百万といたラジオ番組をリードしていた経験もある。また、ロシアのシーンで初めて同時に3つ以上のターンテーブルでプレイを成功させたDJ、DJ界でも革命的なクイックミキシングという技術をロシアで最初に取り入れたDJとしても有名。
過去の最長プレイ記録は11時間にもおよび、サンクトペテルブルグの「若者の日」に開催されたイベントでは観衆50,000人の前でプレイを成功させた。ケフィールのダンスカルチャーへの貢献はロシア内外(主にヨーロッパ)でも知られており、クラブイベントを始めファッションショー、FMラジオ、都市規模の様々なイベントから招聘され、常にシーンの最前線でキャリアを重ねている。
毎年6月にはSENSATION WHITE、8月には黒海にあるKAZANTIPで行われるビッグダンスイベントに参加している。
ロシア国内では、映画のサントラに彼のオリジナル曲が起用されたり、様々なアーティストとコラボ、最近のワークスでは、2011年10月にJeevesのSex Tourismのリミックスを手がける。
また、Duck Sauceの”Barbra Streisland”をカバーし、YouTubeで配信された動画が、Duck SauceのメンバーA-Trakの目に留まり、自身のブログに取り上げられ、大絶賛される。
また、Tiesto, Armin Van Buuren, David Guetta, Paul Van Dyk, Mobyといった、世界のトップDJと仕事を共にする。
 
【DJ Arima】
15歳の時にダンスミュージックに出会い、影響を受けDJを始める。1991年に本格的にDJ活動を開始し、数々のディスコ、クラブのレジデントDJを務める。近年では、北海道内に限らず ROAD TO ULTRA @ageHa WATER、WOMB、名古屋や大阪等々に出演しその活動場所を広げている。今年DJ25周年を迎え新旧問わない選曲による独自のグルーヴ感、「LOVE」をテーマとしたドラマティックな展開にはクラウドを満足させる面において定評がある。